Back to the menu

98/02/15
第四回
入魂企画
はじめてのJAZZ
世界一わかりやすいジャズ入門
楽器特集第一弾
バリトン・サックス魅惑のせかい




■ バリトン・サックス魅惑のせかい ■





サダナリヒロシとそのバリトン・サックス
(SELMER Super Action 80/SERIE ll)
at the Song Cycle Studio (サダナリ自宅)


2月16日追記
上の写真、どうも評判悪いのだ。ホガラカなオタクだって。どうやらミュージシャンってのはもうちょっといぢわるそーな顔してなきゃいけないようです。

そういってもなぁ、こういう顔なんだもんなぁ...。


 お待たせ致しました。3カ月半ぶりの「はじジャズ」は、楽器特集の第一弾。採り上げますのはなんとバリトン・サックスでございます。
 「なんでまたそんなマイナーな?!」という方は上の写真をご覧下さい。そんなモン、かわいいかわいい自分の楽器からヤルに決まってるのだ。これでいいのだ。

 というわけで、歴史に図解、演奏者&CD紹介などなど...バリトン・サックスの全てがわかる、魅惑のせかいに、いざ、旅立たん!






 さて今回は2つのコースをご用意致しました。バリトン・サックスの事をじっくり知りたい方、バリトン奏者の独り言にお付き合いしていただける方のための「器楽専攻コース」と、ゴタクはいいから早くジャズが聴きてェという方のための「ジャズ専攻コース」です。講師はいずれも不肖バリサダがつとめさせていただきます。

 それでは、下のかわいいチビバリ君をクリックして、それぞれのコースをお楽しみ下さい。



器楽専攻コース

[カリキュラム]

バリトン・サックスのれきし

図解・これがバリサクだ!

バリトン・サックス演奏のじっさい

バリトン奏者のヨロコビと悲しみ
ジャズ専攻コース

[カリキュラム]

バリトン紳士録

おすすめCDご紹介

日本のバリトンはここで聴け

こうなりゃついでだロックでバリトン





MENU